外科医 篠原

STAFF BLOG

calendar

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

archives

外科医 篠原

2012年2月9日(木) | 家づくりのこと | 早川聡

こちらは階段の家。

どんどん現場が進んでいきます。

篠原棟梁が地下より2階まで伸びる勾配天井を貼っているところです。

良く見ると手に何かはめています。

それはゴム手袋だそうです。

寒いから?

いいえ。

階段の家の天井材は、ラワン合板。

そのまま仕上げになっていくので、素手で触ると、何年か先に手の脂で指紋が浮き出てくるのです。

その為にゴム手袋をはめて施工してるそうです。

 

流石篠原棟梁。

数年先を見据えた仕事をしています。

 

 

さてこちらは物見台をを施工中の相棒ヤッチャン。

 

こんな感じで。

 

ここからの眺めは最高です。

 

冬になるとスキーヤー ヤッチャンは、少しお休みしてスキーへと出かけていきますが、

今年は、現場を頑張ってくれています。

よろしく頼みますね。

 

【すまいる相談会】お家づくりのあらゆる疑問にお応えします♪

デザイナー住宅 大阪×【岸和田スタジオ】

 

 

ページTOPへ