進化続ける棟梁?

STAFF BLOG
  1. ブログトップ
  2. >
  3. 家づくりのこと
  4. >
  5. 進化続ける棟梁?

calendar

2018年7月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

archives

進化続ける棟梁?

2012年4月6日(金) | 家づくりのこと | 早川聡

 

今回はいつもと違い、大工さんの道具にスポットを当ててみました。



 

篠原棟梁が使っているのは、サンダ(研磨する道具)ですが、

なにかちょっと違います。

大工道具のブランド、マキタのランダムオービットサンダというそうです。

回転と振動によって研磨していくスグレモノ。

仕事の効率と精度の追求で道具も新しくなりますね。


岸和田スタジオでは建築家により、

壁や天井の仕上げにシナベニアなどを使うことも多いので、

つなぎ目の仕上げに使うそうです。


いい仕事を続けていくには、

常に進化し続ける篠原棟梁です。


あれ?道具が進化してるのかな?


 

また見慣れない道具があれば紹介したいと思います。

 

 

【すまいる相談会】お家づくりのあらゆる疑問にお応えします♪

デザイナー住宅 大阪 注文住宅×【岸和田スタジオ】


ページTOPへ