しばふプロジェクト+US

STAFF BLOG
  1. ブログトップ
  2. >
  3. イベントのこと
  4. >
  5. しばふプロジェクト+US

calendar

2021年3月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

archives

しばふプロジェクト+US

2014年7月18日(金) | イベントのこと | 早川聡

 

ssiba

 

園児にしばふを!「しばふプロジェクト+US」

いまジブンたちにできることでヒトを笑顔にしたい!!
そんな想いで始まった完全ボランティアの地域貢献事業

当社理念の「シゴトをタノシム」という発想をもとに
住宅会社・造園業者として地域に貢献し、感受性豊かな時期の子どもたちに
緑の大切さと育った環境の思い出を残してあげたいという目的で活動しています。

いろんなヒトがコラボレーションして「幼稚園・保育園の園庭を芝生にしていゆく」かつてないプロジェクト。
感受性豊かな時期の子供建ちに緑の大切さ育った環境の思い出を残してあげたい。
芝生のメンテナンスやイベントでシルバー世代と子供建がふれあえるコミュニティを広げたい。
無理をせず、今自分ができることで、ヒトの笑顔が生まれ、つながってゆき。
それはいずれ大きなネットワークになる。いま、ジブンができることからはじめませんか?

今年は、第4回目!
元気いっぱいの天神山保育園児が、沢山走り回る場所を広げていきます!

 

IMG_2624

 

IMG_2712

IMG_2652

IMG_2400

 

子どもたちは緑を求めています。
思いっきり走りまわれる場所を求めています。
とびっきりの笑顔になる場所を求めています。
硬く固まった園庭では、遊具から落ちてケガをしたり、
雨上がりは水たまりが出てきてしまったりと様々な問題があります。
芝生を張ることで気分的にも明るくなり、素足でかけ回ったり、
天気の良い日は、芝生の上でお昼ご飯を食べたりと、楽しい思い出が沢山できるかもしれません。
施工後の維持管理も、園児や園スタッフ、芝生実行委員によって、
楽しみながらできるような管理方法を考えております。
感受性豊かな子供たちに、緑の大切さや、育った環境の思い出を残してあげたいと思っています。

 

□芝生プロジェクト+US HISTORY

第1回 2011.6 社会福祉法人アトム共同福祉会「アトム共同保育園」大阪府泉南郡熊取町
第2回 2012.6 学校法人誠優学園「フレンド幼稚園」大阪府泉南郡熊取町
第3回 2013.6 学校法人長栄学園「木島幼稚園」大阪府貝塚市三ツ松

 

shiba03

 

いよいよ 明日 7月19日開催です。

 

大阪 建築家との家づくり × デザイナー住宅  岸和田スタジオ

 

 

 

岸和田スタジオ-

facebookページは こちら

ページTOPへ